占い館・みーしゃと椎羅 出版物のご案内

お友達にも教えてあげてください!

タロットカードや紫微斗数の本を作っています

本格占術の本をコミックマーケットで!というわけで、美しきタロットの使い手・miesha先生と、紫微斗数の権威・椎羅先生を中心とした占い専門の同人サークル「占い館・みーしゃと椎羅」のご案内です。

オリジナルの「紫微斗数タロットカード」や、第一線で活躍する占い師が集結した魅惑のエッセイ集、紫微斗数の入門書などを制作して、コミックマーケットで頒布しています。

そのほかにも当サイトの管理人・田中や、双神瑠花先生、北斗柄先生も参加しています。

2016年・冬コミ出展のお知らせ

お陰様で、2016年の冬コミに当選しました。配置は【2日目(金曜)西地区ね04b】です。
いつものように紫微斗数の入門書、奇門遁甲の専門書、オリジナルのタロットカード、一流占術家が寄稿した占い雑誌などをご用意しております。

【新刊】「占術夜話」平成28年(2016年)冬季号

「占術夜話」平成28年(2016年)冬季号

「なぜトランプは大統領になったか?~ヒラリーのチャート分析~」
…隈本健一(西洋占星術)

「事件は廉貞/貪狼で起こっている…?」
…miesha(紫微斗数)

「今更聞けない均時差の話」
…松岡秀達

「ASKAさんの再逮捕について」
…鎗田宗准(九星術)

「九宮という宇宙」
…大石真行

「紫微斗数はまず命宮から…えっ違うの?」
…田中(紫微斗数)

「変態の夢を叶え続ける人気風俗嬢の命盤を見る」
…爺馬(紫微斗数)

「紫微斗数全書の研究【1】」
…椎羅(紫微斗数)

「物件の占例」
…富永祥玲(六壬神課)

【占術夜話 平成28年(2016年)冬季号(エッセイと研究報告集)】

「占術夜話」平成28年(2016年)夏季号

占術夜話2016夏

椎羅先生「命主星・身主星の謎」
→日本や台湾の文献から、紫微斗数の命主・身主の使い方について考察しています。台湾の鐘義明老師の説についてもご紹介。
大石真行先生「干合を考える」
→滴天随の記述から干合について考察し、玄学舎流の干合や合化の理論について解説されている、四柱推命マニア必見の記事です。
田中「音を大事にしてみよう」「方位術の向き不向き」
→人によって方位術の合う・合わないがあるのではないかという話。卜術の鑑定の際に語感や音を大切にしてみてはという話。
富永祥玲先生「就職運を占う」
→六壬と断易の鑑定例です。
みーしゃ先生「こじらせ系女子はどこでこじらせているのか」
→紫微斗数の父母宮の使い方についての一考察。
北斗柄先生「六壬射覆」「これから性器の話をしよう」
→六壬神課の占例と「春易」について。
隈本健一先生「トランプ大統領誕生の可能性」
→西洋占星術でドナルド・トランプの成功運を占います。

【占術夜話 平成28年(2016年)夏季号(エッセイと研究報告集)】
鴨書店の通販ページへ

「占術夜話」平成27年(2015年)冬季号

yawa2015

2015年冬コミ新刊!
占い業界における第一人者の先生方+田中によるエッセイ&研究報告集です。占いに関する新たな知見から、楽しいこぼれ話まで、幅広い占いファンに楽しんでいただける内容となっています。今回も

  • 大石真行先生
  • 隈本健一先生
  • 椎羅先生
  • 田中俊平
  • 北斗柄(松岡秀達)先生
  • 鎗田宗准先生

先生のほか、若手の占術家たちに占例を寄稿していただく予定です(順不同)。
内容と表紙はサンプルです。決定し次第、詳しくお伝えします。

【占術夜話 平成27年(2015年)冬季号(エッセイと研究報告集)】
鴨書店の通販ページへ

「奇門遁甲房中術」
奇門遁甲の正しい用法の一つと房中術との融合

奇門遁甲房中術_1P_表紙

2015年冬コミ新刊!北斗柄(松岡秀達)先生による房中術の本です。
房中術というのは、性交渉を通じて心身の壮健や開運をはかる、古代中国から伝わる秘術です。奇門遁甲を用いて房中術を使う、その術理や内容について、実践しやすく、かつ、わかりやすく公開します。
また、日本国内で流通している奇門遁甲と、大陸や台湾の奇門遁甲の大きな違いについても言及されており、方位術としての奇門遁甲を学ばれている方にも目から鱗の内容となっています。実践に必要な暦も附属しています。

【奇門遁甲房中術】
鴨書店の通販ページへ

「はじめての『カンタン』紫微斗数 love mix」

はじめてのカンタン紫微斗数

miesha先生と椎羅先生による、おそらく日本一カンタンな紫微斗数の入門書です。
作盤からおおまかな運勢の解説までを、コンパクトかつ明快にまとめてあります。所々に紫微斗数にちなんだマンガやイラストが挟まれており、とても読みやすく、理解しやすい本です。
これから紫微斗数をはじめてみたい初心者の方にぴったりの一冊ですが、万年暦や作盤に必要な各種図表、また星の象意をまとめたパート(これはなにげに秘伝の塊のような…)もあり、中級者以上でも備えておいて損のない一冊と言えます。
コミックマーケットでこれだけの占術書が発売されるのは、おそらく初めてではないでしょうか。
一般書でも、これだけの内容の本は希だと思います。

【はじめての『カンタン』紫微斗数 love mix】
監修:椎羅 著:miesha イラスト:hiichan
A5 135P予定 通販価格1,500円
鴨書店の通販ページ

「紫微斗数タロットカード」

tarot2014

ogp

2014年冬コミ新刊!紫微斗数に登場する星をモチーフにしたオリジナルのタロットカードです。イラストは双神瑠花先生。36枚デッキ、両面マットPP加工と、市販のタロットカード顔負けの仕上がり。miesha先生・椎羅先生による特製解説書(A5・48Pを予定)も付属します。紫微斗数の補助や、鑑定業務の実占でぜひお使いください。

【紫微斗数タロット】
監修:椎羅 解説:miesha 作画:双神瑠花
36枚デッキ 入門解説書付き 200部持込予定 予価2500円

「占術夜話」2014年冬号

book2014

2014年冬コミ新刊!占い業界の第一人者6人+田中によるエッセイ&研究報告集です。占いに関する新たな知見から、楽しいこぼれ話まで、幅広い占いファンに楽しんでいただける内容となっています。今回は、

大石真行「合性の真実」
隈本健一「ウマイ占われ方などのヨタ話」
椎羅「占星術 にしひがし(12 という数の秘密)」
田中俊平「香港の若手占術家が競う『世界占い師選手権』」
富永祥玲「私の占い遍歴」
北斗柄(松岡秀達)「シルクロードで伝搬したものは」「それでも私は自動占いを作る」
鎗田宗准「梅花心易の不思議」
の8編を収録しています。

【占術夜話(エッセイと研究報告集)】
著 : 大石真行 隈本健一 椎羅 田中俊平 富永祥玲 松岡秀達(北斗柄) 鎗田宗准
A5 20P 鴨書店通販価格1,000円 在庫僅少
鴨書店の通販ページ

「占術夜話」最新刊、鴨書店さんで取り扱い開始しました!

夏コミ新刊の「占術夜話」2016年夏号、十条にある占術書専門書店の鴨書店さんで、販売を開始しました。通販も受け付けてくださるので、お求めの方は鴨書店のホームページからご利用くださいませ。

鴨書店

「奇門遁甲房中術」「占術夜話 平成27年(2015年)冬季号」「はじめての『カンタン』紫微斗数 love mix」も、引き続き通販で取り扱っていただいています。試し読みもできますし、レアな占い本がいっぱいですので、お店にもぜひ、足を運んでみてください。