占い研究ノート

著者・田中(あらいちゅー)の自画像田中(あらいちゅー), 馬主で大家で占い師田中(あらいちゅー) @araichuu Twitter

占いの鑑定や日々の開運に役立つ研究記事

このページでは、占いを学習されている方や、より深く占いを知りたい方、占いを開運につなげたいと考えている方へ、四柱推命や紫微斗数といった占いの研究記事や、開運法、占いに関する豆知識をお伝えしています。

占い師の仕事とは?

占い師の仕事内容や勤務時間、年収や税金についてご紹介します。

占い師の仕事とは? 相談内容・勤務時間・収入など
占い師ってどんな仕事? 占い師とは、占いの技術を技術を用いて、相談者の悩みや不安を解消していく仕事です。 まずは相手の悩みごとをヒアリングし、現状を掘り下げて問題点を見つけ出し、それに対する解決策を占いで導き出します。 ...

占い師になるには?

占い師になるにはどうすれば良いか、占い師になるための学習法、占い師になるためにおすすめの本などをまとめたコーナーです。

占い師になるには? 占いを一生の仕事にする方法
占い師になるには、占い学校で学ぶか本で独学するのが一般的です。その後はSNSで無料鑑定をして腕を磨き、占いの館や電話占いのオーディションを受けてプロデビューする人が多いです。タロットや手相、姓名判断や気学、九星術などから学びはじめるのが良いでしょう。
占い師になるためのお勧めの占い本【初心者・中級者向け】
占い師になりたいという初心者や、占いをもっと知りたいという中級者のみなさまに、おすすめの占い本をご紹介します。タロットや四柱推命など、占術ごとに選んだ信頼できる本たちです。

四柱推命の研究記事

四柱推命とは、干支暦と呼ばれる中国の暦を用いた占いです。生日を中国の暦に変換し、そこから陰陽五行のエネルギーバランスを推し量って鑑定していきます。毎年の運勢の良し悪しを的確に判断出来るのが特徴です。

四柱推命とは何か ― その特徴を簡単に
四柱推命とは何か? このページでは、四柱推命とは何かを簡単にご説明します。そして、当たる占いなのかどうか、占い方についてなど、その特徴と基礎知識をまとめてゆきます。 四柱推命の特徴 四柱推命とは、干支暦と呼ばれる中国のカレンダ...
四柱推命における十二運(十二運星)の意味と鑑定法
四柱推命で命式に現れる十二運(十二運星)ですが、その意味と具体的な使い方は流派によって諸説紛々となっています。このページでは、十二運(十二運星)の具体的な意味と、古典的・現代的な使い方をご紹介します。
四柱推命で占ってみた鑑定例
四柱推命の鑑定例 四柱推命で占ってみた鑑定例です。自分の若かりし頃、ほぼ20年くらい前の鑑定なので、今からすると「これは使わないよなあ」みたいな部分が多々あります。ご笑覧下さい。 なんちゃって従格の女性(2003/7/30) ...
四柱推命を無料で自動計算するおすすめのサイト&正しい設定
四柱推命の命式をミスなく計算するのは大変です。そこで自動計算サイトを使うことになるのですが、特定の流派にしか対応していないものもあります。私のおすすめサイトと自動計算時の正しい設定について解説します。

紫微斗数の研究記事

紫微斗数とは、中国に古くからつたわる占星術の一種ですが、そこに登場する星は実際の天体とは関係なく、特殊な法則で導き出された虚星と呼ばれるものです。星の数は百個以上あり、流派によってどの星を使うか、どの星を重要視するかが違います。その判断の精緻さは数ある中国占術でもトップクラスだと言えるでしょう。

紫微斗数《超簡単》入門…十二宮と十四主星から学びはじめよう!
紫微斗数《超》入門と題して、紫微斗数の主要な構成要素を紹介しています。アプリなどで命盤を出力し、どの宮にどの星が入っているかを調べ、このページの内容と突き合わせれば、初歩の初歩の鑑定はできるようになります。
紫微斗数の流年法(大限・太歳・小限と四化飛星)
紫微斗数で10年単位の運勢を見る方法として、大限法というものがあります。また、流年(毎年の運勢)を鑑定する手法として、主に太歳法と小限法があります。初心者は言葉の定義があやふやになりがちですので、その3つについて簡単にまとめておきます。
紫微斗数の秘伝? 身宮・命主・身主の鑑定法
紫微斗数に登場する身宮・命主・身主ですが、それぞれの作用や鑑定方法はこれと決まった定説がありません。特に命主・身主は鑑定にまったく利用しない人もいます。本稿では、台湾の紫微斗数研究書に取り上げられていた、身宮・命主・身主にまつわる説をご紹介します。
結婚運を紫微斗数で占う
紫微斗数で結婚運を鑑定してみる 四柱推命(八字)は結婚運や恋愛運の鑑定が苦手(というのは言い過ぎで、実際は得意ではないといったところでしょうか)、というのが私の持論ですが、逆に紫微斗数は恋愛運と結婚運の鑑定に非常に優れていると思います。 ...

インド占星術の研究記事

インド占星術とは、インド亜大陸で古くから行われている占星術の総称です。実際の天体を用いる点は西洋占星術と同じですが、ハウスの分割法やアスペクトの判定法が大きく違い、またトランスサタニアン(冥王星海王星など)を用いないといった違いがあります。現在はパラーシャラ・システムと呼ばれる流派が主流ですが、ハウス内の星の度数を重視するジャイミニ・システム、またKPシステム(クリシュナムルティ・パダティ・システム)といわれる流派の使い手も増えているようです。

インド占星術における惑星・星座・ハウスの吉凶と意味の早見表
インド占星術における惑星・星座・ハウスの吉凶と意味の早見表を作りました CHAZZ先生の「インド占星術と運命改善法」(丹羽智保・武井利恭/東洋書院 2014年)を最近読み込んでいまして(ホントにいい本です。手に入るうちに手に入れて...
インド占星術のフリーソフト「Junior Jyotish」(ジュニアジョーティシュ) について
インド占星術のフリーソフトはJunior Jyotishがおすすめ いくつかあるインド占星術のフリーソフトの中でも、おすすめは「Junior Jyotish」(ジュニアジョーティシュ)です。どうしてオススメかと言うと、...

断易(五行易)の研究記事

断易(五行易)は、筮竹やサイコロで卦を立てるところまでは周易と同じなのですが、易経をひもときません。得られた易卦に十二支や六獣・六神と呼ばれる神様の名前を割り振って、それぞれの力関係を調べることで占ってゆきます。

断易(五行易)とは?
断易(五行易)占いの解説 断易とは、筮竹やサイコロを使って卦を出し、そこに十二支を割り振り、その強弱や力関係を読み取ることで、吉凶や解決の時期などをシステマチックに判断する占いです。 卦を出す方法が似通っているため、周易とよ...

宿曜術(宿曜占星術)の研究記事

宿曜術(宿曜占星術)とは、インド占星術からナクシャトラと呼ばれる月を用いた占いが取り出され、中国を経由して日本に根づいた占いです。日本でも中世以降はほぼ影がありませんでしたが、現代になって高野山の森田龍僊師が再構築し、また広まるようになりました。この占いが単体で用いられているのは現在では日本くらいですが、性格判断や相性判断に関してはかなり精緻な鑑定ができます。

宿曜占い・宿曜術における「宿」の求め方
最強の相性占い「宿曜術」の基礎の基礎 宿曜術に関してもまったくの素人であるワタクシが、生業として某旧帝大の院で宿曜経を勉強するKさんこと「宿曜少年Kタロー」(仮名)師に、色々とお話を伺った記録です。面白いので掲載いたし...

開運法

開運法や縁結びについての記事です。開運法といえば方位や寺社仏閣ばかりが取り上げられますが、本来は日々の暮らしを少しずつ変化させること、ご神仏への尊敬を念を忘れないこと、占いに頼りすぎないことだと思います。

縁結びの神様や神社・縁結びのお寺に行っても効果がない人へ
縁結びの神様が働いてくれない! 占いをやっていると「良縁祈願」の話をよく聞きます。 出雲大社、東京大神宮、深大寺…みなさん、あちこちに行かれています。 ところが「良縁祈願に行ってうまくいった」という話は、あんまり聞かないのですね。...
男運の上げかた
男運の上げかたを占い師の視点から考える 「男運の上げかた」について考えてみたいと思います。若い友人を占うときに、だいたい出てくるトピックですね。 ここでは、お年頃の女子たちに協力を依頼して、男運をアップさせる実験をした際のお...
占い師の教える占い師に鑑定されるコツ
意外と知らない人が多い、占われるコツ 占いというのは、医者で診察を受けるのに似ていると思います。現状を述べて、分析してもらって、運勢の健康指導をしてもらうわけですもんね。 例えば、医者に症状を言わない患者がいたとし...
すぐに実行できる開運法あれこれ
占い師兼馬主が実践しているやたら細かい開運法 突然ですが、noteで「占い師兼馬主が実践しているやたら細かい開運法」というシリーズを書いています。1件100円の有料記事なのですが、おかげさまで2000件近くも購入いただいています。そしてこ...

ダウジング

ダウジングとは、ペンデュラムと呼ばれる振り子やL字ロッドの揺れ方を見て判断する占いです。質問に対する答えを得るだけではなく、地中埋設物の探査などにも使われています。このサイトのダウジングの入門講座では、簡単なイエス・ノー判定のやり方をご案内しています。

ダウジングのやり方 ペンデュラムを使った占い入門
ダウジングのやり方について知りたい、ペンデュラムやロッドなど必要な道具を揃えたい、占い方をマスターして実際に占ってみたいという初心者の皆さん向けの、ダウジング無料入門講座です。

陳俊龍先生の占い講座

私の師匠、香港の陳俊龍先生が開催している占い講座(風水・人相・紫微斗数)のご案内です。

香港妙派の後継者・陳俊龍先生の人相学講座【2021年開講】
香港妙派の後継者・陳俊龍先生から本場の人相学を学べます。初対面の相手でもその性質や運勢を知ることができ、プロの現場では、正確な誕生時刻がわからない依頼者の鑑定に欠くことができない占術です。またご自身の顔をチェックすることで、毎日の運勢の変化を知ることができます。
陳俊龍先生の風水講座「玄空大卦風水教室」を開講します
香港妙派の後継者・陳俊龍先生の風水講座 私の風水と人相の師匠である、陳俊龍先生が東京で風水講座を開かれるそうです。 本場香港の風水に触れる貴重な機会なので、大久保占い研究室をご覧のみなさまにもご案内申し上げます。 陳俊龍先...
陳俊龍先生の紫微斗数講座を開講します
香港の達人・陳俊龍先生の紫微斗数講座 私の風水と人相の師匠である、陳俊龍先生が東京で紫微斗数講座を開かれるそうです。 せっかくの機会なので、当ホームページをご覧のみなさまにもご案内申し上げます。 中国・香港の高名な老師に師...

寺社・仏閣

寺社・仏閣についての関連記事です。

浅草寺と待乳山聖天のおみくじ「観音くじ・元三大師くじ」の研究
浅草寺と待乳山のおみくじは凶ばっかり出る? 浅草寺や待乳山聖天のおみくじは凶が多い、という話を聞いたことはないでしょうか。実際に引いてみるとポンポン凶が出るうえ、解説文もシビアで甘くなく、妙なリアリティがあります。他の寺社仏閣のお...
須佐神社に訪問したら江原啓之ファンとスピリチュアルな人がたくさん!
須佐神社に訪問したら江原啓之ファンでいっぱい! 出雲の神社巡りに行ってきました。 一番のお目当ては出雲大社。縁結びの願掛け…をしたかどうかは内緒ですが、平日で人が少なかったのもあり、案外すぐに回り終わってしまいました。 せっかくここま...

その他の研究記事

その他の占いや占い業界に関する記事です。

明治~平成初期の占い師とその弟子たちの系図
誰がどの占い師の弟子なのか 佐藤六龍先生の「占いを愛した人たち」を読んで、占い熱に再び火が付きつつあります。 この本は明治から昭和にかけて活躍した占い師たちの偉人伝で、技術書ではなく読み物です。 一通り読めば、古い占いの本...
占いリンク集
室長・田中が使う占いサイト かなり手を入れずにいましたが、リンク集を再度作成しました。基本的に、小生がお世話になっている先生のページや、相互リンクしていただいているページ、占い書店など便利なページを収載しています。 リンク切れ等は定...
電話占いは当たるのか?あまりいい口コミを聞かないのですが…。
電話占い、使ってますか? 当・大久保占い研究室は「占いを学ぶ」がテーマですので、どちらかというと読者さんの中には、電話占いを利用されているユーザーさんよりも、電話占いで仕事をしている方が多いと思います。 小生の周りにも、電話占いで働...
新大久保の占いストリートについてのぶっちゃけた話
新大久保の占いストリート、鑑定のお値段は? 当研究室から徒歩数分のところに、イケメン通りと呼ばれていた韓国料理店が集まる横町があるのですが、最近ここに占いの館が激増しています。 (職安通りからドン・キホーテの脇道に入って少し北に行ったと...
大久保&新大久保 グルメな地元民が教える本当に美味しいお店
グルメな地元民が愛する新大久保のお店 ご愛顧いただいていた新大久保グルメ情報ですが、掲載されている店舗情報がかなり古くなってきたので、有料noteにて「地元民が100円で教える新大久保で本当にうまい店」として最新情報をまとめました。 ...
iPhone&iPad用の占いアプリ(四柱推命・紫微斗数など)
四柱推命・紫微斗数をiPhone&iPod touchで! プロの占い師が使えるモバイル鑑定アプリといえば、一昔前は台湾の星僑が出しているPalm用を買うくらいしか選択肢がありませんでした。PocketPCなど、他にも...
芸能人や声優・アナウンサーになれるかを占いで鑑定する
芸能人や声優になれるかどうか、占いで鑑定できるのか? 転職・適職の相談で占いに来る方はとても多いのですが、たまに「芸能人になりたい」「声優になりたい」「アナウンサーになりたい」「ユーチューバーとして成功したい」というお客様もいらっしゃいま...
占い師の考える本物の相性占い
相性占いを使いこなすのは「お客さん」 世間一般の相性占いは、意味のない占いです…と断言しても大言壮語では無いと思います。 なぜなら、相性占いで相性が良いか悪いか解ったところで、意中の相手と結ばれるとは...
タイトルとURLをコピーしました