六星占術【宿命大殺界・大殺界】自動計算での調べ方

六星占術の宿命大殺界・大殺界を自動計算する方法

以前は六星占術の公式サイトで大殺界・宿命大殺界・運命星を自動計算できたのですが、サービスがなくなってしまいました。そこで六星占術の原典になっていると言われる「四柱推命」の自動計算を利用した、大殺界・宿命大殺界の調べ方をお教えします。

まずは四柱推命の命式を自動で出す

六星占術は四柱推命と計算方法が共通しています。そのため四柱推命の命式と呼ばれる鑑定盤を出すことで、そこから六星占術で用いる運命星・大殺界・宿命大殺界を簡単に調べることができます。それでは、具体的な調べ方を見ていきましょう。

四柱推命の自動計算サイトを利用する

四柱命式計算 (by八字仙人) - …干支の行列・連立方程式…
四柱命式計算 (by八字仙人) …干支の行列・連立方程式… @暦と占いの部屋

四柱推命の自動計算に関しては、上記の「四柱推命自動計算・八字仙人」のサイトが使いやすかったので、ここを利用します(利用させていただきありがとうございます。ちなみに管理人さんの著書「暦と運命への科学的アプローチ」は私の愛読書です)。

生年月日の入力

このページから性別・生年・月日・時刻を入れ、生まれた都道府県を指定して「計算開始」のボタンをクリックするだけです。

六星占術で使用するパーツ

するとこういう画面が表示されます(ページが長いので中間を省略しました)。六星占術の鑑定必要なのは「年の干支」と「日柱の空亡」、そして「大運」の欄です。この例では、

  • 「年の干支」→甲寅
  • 「日柱の空亡」→寅卯
  • 大運は8歳5ヶ月が乙亥、そこから10年刻み。

となりますね。それぞれの具体的な使い方は、大殺界・宿命大殺界を調べていく際にご説明します。

時間と生まれた都道府県は入力の必要があるか?

生まれた時間がわからないという人も多いと思うのですが、その場合はお昼の12時に指定して計算すれば大丈夫です。時間や生まれた都道府県を細かく指定する必要があるのは、日の変わり目(23時から午前1時あたり)に生まれた人です。この場合は精密に入力するか、もしくは前日・翌日の運命星を出してみて、自分に当てはまっていると思う方を採用してください。

宿命大殺界の調べ方

まずは一番簡単な宿命大殺界の調べ方です。先ほど調べた「日柱の空亡」を、「大運」の欄から探してください。そこに該当する20年間が「宿命大殺界」となります。

宿命大殺界計算の例

この例だと日柱の空亡が寅卯になります。そして88歳~98歳に寅があり、98歳~108歳に卯があります。従って88歳から108歳までが宿命大殺界です。この人はほとんど宿命大殺界の影響を受けずに寿命を全うできる、ラッキーな人となります。

大殺界の調べ方

続いて大殺界の調べ方です。大殺界というのは、毎年の運勢をあらわす「種子・緑生・立花・健弱・達成・乱気・再会・財成・安定・陰影・停止・減退」という運命周期のうち、「陰影・停止・減退」に該当する3年間のことで、これは「日柱の空亡」、そして毎年の干支を利用して調べることができます。

具体的な調べ方です。運命を知りたい年の干支が「日柱の空亡」にあたる場合、その年は「陰影」もしくは「停止」という運命周期になります。そこから毎年、順番通りにグルグル回っていくだけです。この例であれば「日柱の空亡」が「寅卯」ですから、

  • 種子…巳の年
  • 緑生…午の年
  • 立花…未の年
  • 健弱…申の年
  • 達成…酉の年
  • 乱気…戌の年
  • 再会…亥の年
  • 財成…子の年
  • 安定…丑の年
  • 陰影…寅の年
  • 停止…卯の年
  • 減退…辰の年

となります。2021年は辛丑の年ですから、この例の場合は丑→安定となります。2022年は卯年なので停止、2023年は辰年なので減退です。ご自身の大殺界も同じように判断してください。ちなみに六星占術の豆知識ですが、健弱は小殺界、乱気は中殺界と呼ばれています。

運命星の調べ方

最後に、ご自身の運命星の調べ方です。実は運命星については六星占術の公式サイトで完全自動・無料にて調べることができます(大殺界・宿命大殺界はできません)。

六星占術占いサイト 細木数子(ほそき かずこ) 細木かおり(ほそきかおり)
細木数子六星占術では、運命星からあなたの運気や、気になるあの人との相性を導き出します。まずは無料でできる星人診断で、あなたが何星人なのか調べてみましょう。星人ごとの基本性格や運気グラフ、恋愛運、仕事運などが占えます。

このページの中程にある「運命星鑑定」の部分に生年月日を入力します。2021年3月15日であれば、20210315といったように8桁に変換してください。

運命星鑑定

すると個人の運命星、そのプラスマイナス、基本的な性格などが表示されます。そこから先は有料となっているので、お財布に余裕のある人は登録してみてはいかがでしょうか。

運命星鑑定の結果

運命星を自分で調べたい人へ

このように、運命星は完全に自動で調べられるのですが、六星占術で他人を鑑定できるレベルになりたいという人は、自力での調べ方もマスターしておきましょう。

とはいえ、難しいものではありません。先ほど宿命大殺界を調べた際に「日柱の空亡」をメモしたと思うのですが、以下の早見表からご自身の「日柱の空亡」を探して、対応する運命星を求めるだけです。その後で「年支」の部分からプラスマイナスのどちらかを調べ、最後に早見表で霊合星人に該当するかをチェックします。

【六星占術・運命星の早見表】
【プラスマイナスの早見表】
  • プラス…年支が「子寅辰午申戌」
  • マイナス…年支が「丑卯巳未酉亥」

運命星

したがって今回の例だと、「日柱の空亡」は「寅卯」のため「木星人」、「年干支」は「甲寅」のため「プラス」となります。続いて霊合星人に該当するかをチェックします。

霊合星人に該当するかの調べ方

運命星とプラスマイナスがわかれば、霊合星人に該当するかを以下の早見表から調べることができます。専門的に言えば、生まれた年の干支の「支」が、自分の日干支から見て空亡に当たる人は霊合星人である、となります。

【霊合星人に該当する人の早見表】
  • 土星人(+)で戌年生まれの人
  • 土星人(-)で亥年生まれの人
  • 金星人(+)で申年生まれの人
  • 金星人(-)で酉年生まれの人
  • 火星人(+)で午年生まれの人
  • 火星人(-)で未年生まれの人
  • 天王星人(+)で辰年生まれの人
  • 天王星人(-)で巳年生まれの人
  • 木星人(+)で寅年生まれの人
  • 木星人(-)で卯年生まれの人
  • 水星人(+)で子年生まれの人
  • 水星人(-)で丑年生まれの人

今回のケースだと「木星人」の「プラス」で「寅年」の生まれなので、木星人となります。従って六星占術では「プラスの木星人(霊合星人)」と呼ばれることになります。

大殺界・宿命大殺界・運命星について詳しく学ぼう

このページでは大殺界・宿命大殺界・運命星の調べ方のみ解説しました。それぞれの成り立ちや意味について知りたい人は、以下の「六星占術の仕組み―大殺界・宿命大殺界とは?」をお読みください。

六星占術の仕組み―大殺界・宿命大殺界とは?
六星占術における大殺界と宿命大殺界は、細木数子さんが残した人生訓です。理論と思想を合わせて理解することで、吉を満喫し、凶に立ち向かい、運命を陽転させることができます。計算の方法、調べ方、運命星の本質や毎年の運命についてもご説明します。

各運命星の本質や運命周期ごとの運命

六星占術における各運命星の本質や、運命周期ごとの運命については、以下のページをご参照ください。

各運命星の運命と相性

運命周期の運命と解説

タイトルとURLをコピーしました