宿命大殺界・大殺界を無料で自動計算する調べ方【2022年対応】

著者・田中(あらいちゅー)の自画像田中(あらいちゅー), 馬主で大家で占い師田中(あらいちゅー) @araichuu Twitter

六星占術の宿命大殺界・大殺界を無料で自動計算しよう!

宿命大殺界の自動計算方法

六星占術の宿命大殺界・大殺界無料で自動計算する調べ方をご紹介します。

また、宿命大殺界・大殺界に該当した場合の過ごし方も解説します。

以前は細木数子さんの公式サイトで宿命大殺界と大殺界を自動計算できたのですが、サービスがなくなってしまいました。

そこで六星占術の原典となっている「四柱推命」の自動計算サイトを利用して、宿命大殺界・大殺界を自動計算します。

手順通りにやれば簡単です。2022年が宿命大殺界にあたるかどうかも、すぐに、問題なく計算できるでしょう。

そもそも宿命大殺界とは?

宿命大殺界とは?
宿命大殺界とは、細木数子さん(細木かおりさん)の六星占術のなかで、不調期と言われる20年間のことです。なかには宿命大殺界がない人や、始めよりも終わるときに問題の起こる人がいます。このページでは宿命大殺界についての基礎知識、自動計算の方法、今が宿命大殺界にあたる人への注意点をお伝えします。

そもそも宿命大殺界とはなにか、20年間に起こること、宿命大殺界の過ごし方などについてまとめたページです。

宿命大殺界についてご存知ない方は、こちらもご覧ください。

宿命大殺界を自動計算する調べ方

それでは、宿命大殺界の自動計算を進めていきましょう。

まず大前提として、六星占術と四柱推命は計算方法が共通しています。

そのため四柱推命の命式を自動計算することで、六星占術で用いる宿命大殺界・大殺界を調べることができるのです。

四柱推命の自動計算サイトを利用する

四柱推命の命式を出すには、「四柱推命自動計算・八字仙人」というサイトが精密かつ使いやすかったので、ここを利用します。

ちなみにここの管理人さんの著書「暦と運命への科学的アプローチ」は私の愛読書です。

四柱命式計算 (by八字仙人) - …干支の行列・連立方程式…
四柱命式計算 (by八字仙人) …干支の行列・連立方程式… @暦と占いの部屋

サイトに飛ぶと、以下のような設定画面が現れます。

生年月日の入力

このページから性別と生年月日、生まれた時刻を入れ(時刻はわからなければ昼の12時としてください)、あとは生まれた都道府県を指定して「計算開始」のボタンをクリックするだけです。

六星占術で使用するパーツ

するとこういう画面が表示されます(ページが長いので中間を省略しました)。

六星占術の鑑定に必要なのは「年の干支」と「日柱の空亡」、そして「大運」の欄です。

この図では青丸がつけてある部分です。具体的には、

  • 「年の干支」→甲寅
  • 「日柱の空亡」→寅卯
  • 大運は8歳5ヶ月が乙亥、そこから10年刻み。

となりますね。それぞれの具体的な使い方は、大殺界・宿命大殺界を調べていく際にご説明します。

時間と生まれた都道府県は入力の必要があるか?

生まれた時間がわからないという人も多いと思うのですが、先述のように、お昼の12時に指定して計算すれば大丈夫です。

四柱推命では生まれた時間を占いに使いますが、六星占術では使わないためで、適当に入力しても問題ないのです。

ただし、日の変わり目(23時から午前1時あたり)に生まれた人は、生まれた時間も正確に入力する必要があります。

日が変わってしまうので、これは当然のことです。

自分の生まれた時間がわからないと心配なかたは、念のため前日・当日・翌日の運命星を出してみて、自分に当てはまっていると思うものを採用してください。

生まれた都道府県に関しては、日本国内での微細な時差を計算するためのもので、沖縄などの離島部の生まれでなければ、大きくてもプラスマイナス25分ほどになります。

したがって、生まれた時間が0時からプラスマイナス30分くらいの方は気にしたほうが良いでしょう。

宿命大殺界の調べ方

いよいよ宿命大殺界の調べ方です。

六星占術のなかでは、宿命大殺界が一番簡単に自動計算できるので、安心してくださいね。

まずは先ほど調べた「日柱の空亡」を、「大運」の欄から探してください。そこに該当する20年間が「宿命大殺界」となります。これだけです。

宿命大殺界計算の例

この画像から例を見ていきましょう。ゆっくり見ていけばすぐに見つかりますよ。

この例だと日柱の空亡が寅卯になります。

そして88歳~98歳に寅があり、98歳~108歳に卯があります。従って88歳から108歳までが宿命大殺界です。

この人はほとんど宿命大殺界の影響を受けずに寿命を全うできる、ラッキーな人となります。

宿命大殺界はいつからいつまで?

西暦で宿命大殺界を知りたい場合は、大運の欄の年齢を西暦に置き換えてください。

この例の場合、1975年生まれで88歳から宿命大殺界がはじまるわけですから、1975+88で2063年から2083年までが宿命大殺界となります。

もう一つ例を挙げると、1979年生まれで43歳から宿命大殺界がはじまる場合は、1977+43=2022年から2042年までが宿命大殺界となります。

宿命大殺界がない人

上記の例のように、宿命大殺界が平均寿命ギリギリに訪れる人や、100歳を超えてから訪れる人がいます。

天寿を全うしてから宿命大殺界が来ても何も悪いことは起こりませんから、これは「宿命大殺界がない人」と言えるケースです。

宿命大殺界が回ってこないという羨ましい人、気がついたら終わっていたという人は、じつは結構存在します。

そういう人は比較的平穏な人生が約束されていると解釈できますが、人生というのは谷があるからこそ山もありで、必要な時期に必要な苦労をしないという解釈もできます。

この場合、幸福ではあるが平凡な人生であり、大きな成功は見込めないとも言えます。

宿命大殺界が晩年に来る人はどうなる?

宿命大殺界が70~90歳に回ってくる人は、このあたりで自分の寿命が尽きるのではないか、事故で死んでしまうのではないか、と心配されているのではないでしょうか。

しかし、それは気にしすぎです。20年間も気に病んでいると、それこそ本当に寿命を縮めてしまいます。

あくまで気にするべきは毎年の運命周期と大殺界で、宿命大殺界と大殺界が重複した時期は健康に気をつける・毎年人間ドックに行く・車の運転を控える・道路をよく見て歩く…というくらいの考え方でよいと思います。

初起殺界・中起殺界・転起殺界

宿命大殺界の理論では、20年間のうち始めの5年間を「初起殺界」と呼び、真ん中の10年間を「中起殺界」、そして最後の5年間を「転起殺界」としています。

凶のエネルギー自体は中起殺界の10年間が一番強いのですが、一番警戒する必要があるのは、実は始めの5年間の初起殺界です。

エネルギーが立ち上がってくる時期ですから、ここで余計なことをしてしまうと、凶が波に乗ってしまうということです。

そして最後の5年間である転起殺界も、終わりかかった宿命大殺界のエネルギーをまた立ち上げてしまう、要するに寝た子を起こすようなことになりがちなのです。

しかし20年間もおとなしく、何もしないで過ごすというわけにはいきませんよね。宿命大殺界を吉の時期に変化させる「陽転」という秘法がありますから、こちらも参考にしてください。

宿命大殺界を陽転させる過ごし方

宿命大殺界・大殺界の過ごし方と陽転の方法【2022年対応】
宿命大殺界はおおむね20年間もあり(まったくない人や10年の人もいます)、大殺界も3年間続きます。この間の過ごし方と、陽転と言われる運勢転換の秘法について解説します。

また、宿命大殺界を吉の時期に変化させる「陽転」という秘法もありますから、合わせてご覧ください。

この「陽転」の方法こそが六星占術のキモです。心構えと日々の行動で、凶を吉に変えていくのです。

大殺界の調べ方

続いて大殺界の調べ方です。

大殺界というはの六星占術の運命周期のひとつですから、大殺界を調べることで、12年間のバイオリズムである運命周期もすべてわかります。

まず運命周期から先に説明します。運命周期とは、毎年の運勢を「種子・緑生・立花・健弱・達成・乱気・再会・財成・安定・陰影・停止・減退」に分類したものです。

これは種子からはじまって減退で終わり、また次の年には種子からはじまります。ぐるぐる回っているのです。

そして大殺界とは、運命周期が「陰影・停止・減退」に該当する3年間のことです。

これは「日柱の空亡」と毎年の干支を利用して調べることができます。

大殺界の自動計算の実例

大殺界の具体的な調べ方を見てゆきましょう。

運命周期を知りたい年の干支(年支)が「日柱の空亡」にあたる場合、その年は「陰影」と「停止」という運命周期になります。

逆に言うと、「日柱の空亡」にあたる干支(年支)の年がやってきた場合、その年は陰影と停止になるわけです。

大殺界とは、運命周期が「陰影・停止・減退」に該当する3年間のことですから、日柱の空亡がわかった次点で、なに年が大殺界なのか、もうわかるというわけです。

先程の例であれば、「日柱の空亡」は「寅卯」ですから、寅と卯の年が陰影・停止となり、減退にあたる次の辰年までが大殺界です。そして巳年からは種子となります。

ここから「日柱の空亡が寅卯」という人の例を見ていきましょう。ざっくり言うと、日柱の空亡が回ってきた年が陰影、その次が停止です。

例題・日柱の空亡が寅卯であった人の運命周期

運命周期の例題です。

これは日柱の空亡が寅卯であった人の例ですが、運命周期の流れ方自体はすべての人に共通で「種子→緑生→立花→健弱→達成→乱気→再会→財成→安定→陰影→停止→減退」となります。

どの年から陰影と停止がはじまるのかが違うのです。

  • 巳の年…種子
  • 午の年…緑生
  • 未の年…立花
  • 申の年…健弱
  • 酉の年…達成
  • 戌の年…乱気
  • 亥の年…再会
  • 子の年…財成
  • 丑の年…安定
  • 寅の年…陰影(日柱の空亡が寅卯なので寅が陰影)
  • 卯の年…停止(日柱の空亡が寅卯なので卯が停止)
  • 辰の年…減退

このように、日柱の空亡がわかれば陰影と停止の年がわり、大殺界もわかるわけですが、悪い年だけでなく良い年も知りたいですよね。

ついでに毎年の運命周期も調べましょう。

上記の例である「日柱の空亡が寅卯」の人が運命周期を調べる場合、2022年は寅年ですから、上の表を見れば一目瞭然ですね。

この例の場合は、丑→陰影となり、大殺界のはじまりとなります。すると運勢が立ち上がってくる種子は2025年からとわかります。

例を繰り返し調べればすぐに理解できます。2022年は卯年になるので、この年の運命周期は停止、2023年は辰年なので減退です。

ご自身の大殺界も同じように判断してください。

ちなみに六星占術の豆知識ですが、健弱は小殺界、乱気は中殺界と呼ばれており、注意する時期とされています。

算命学の天中殺との関係

算命学の天中殺、0学の0点は同じ計算法で算出します。

つまり小さな差異はありますが、基本は同じもので、大殺界・天中殺・0点は三つ子の兄弟のようなものです。

毎月の大殺界の調べ方

ここまでで「寅の年が陰影」といったように、大殺界がどの干支の年なのかは調べることができるようになったと思います。

実は、毎月・毎日・毎時にも干支が割り振られています。ここから、毎月の大殺界・毎日の大殺界・毎時の大殺界もわかるということになります。

毎月の干支は神社などで配っている暦を見れば「みずのえ・うま」(壬・午)といったように書かれていますから、簡単に調べることができます。

ネットでも万年暦、干支暦などで検索すれば出てくるでしょう。

毎月の大殺界までは気にしなくても良い

とはいえあまりに細かいと占いとして当たらなくなっていきますから、気にするのは毎年の大殺界くらいまでで良いでしょう。

毎月の大殺界は勝負事などで完璧を期したい場合などに限るべきで、そうしないと大殺界まみれで精神的にも疲れますし、なによりダメ・禁止ばかりで生きていけなくなってしまいます。

運命星の調べ方

最後に、ご自身の性格や全体的な運命傾向をあらわす、六星占術の根幹とも言える「運命星」の調べ方です。

運命星の自動計算での調べ方

実は運命星については六星占術の公式サイトで完全自動・無料にて調べることができます(大殺界・宿命大殺界はできません)。

運命星のおおまかな意味についても表示されます。具体的な自動計算の方法ですが、

六星占術占いサイト 細木数子(ほそき かずこ) 細木かおり(ほそきかおり)
細木数子六星占術では、運命星からあなたの運気や、気になるあの人との相性を導き出します。まずは無料でできる星人診断で、あなたが何星人なのか調べてみましょう。星人ごとの基本性格や運気グラフ、恋愛運、仕事運などが占えます。

このページの中程にある「運命星鑑定」の部分に生年月日を入力します。

2021年3月15日であれば、20210315といったように8桁に変換してください。

運命星鑑定

すると個人の運命星、そのプラスマイナス、基本的な性格などが表示されます。

そこから先は有料となっているので、お財布に余裕のある人は登録してみてはいかがでしょうか。

運命星鑑定の結果

運命星を自力で計算する調べ方

このように、運命星とその意味は完全に自動で調べられるのですが、六星占術で他人を鑑定できるレベルになりたいという人は、自力での調べ方もマスターしておきましょう。

とはいえ、難しいものではありません。

先ほど宿命大殺界を調べた際に「日柱の空亡」をメモしたと思うのですが、早見表からご自身の「日柱の空亡」を探して、対応する運命星を求めるだけです。

その後で「年支」の部分からプラスマイナスのどちらかを調べ、最後に早見表で霊合星人に該当するかをチェックします。

【六星占術・運命星の早見表】
【プラスマイナスの早見表】
  • プラス…年支が「子寅辰午申戌」
  • マイナス…年支が「丑卯巳未酉亥」

運命星

したがって今回の例だと、「日柱の空亡」は「寅卯」のため「木星人」、「年干支」は「甲寅」のため「プラス」となります。

運命星がプラス・マイナスであった場合の特徴と宿命大殺界の過ごし方

続いて霊合星人に該当するかをチェックします。

霊合星人に該当するかの調べ方

運命星とプラスマイナスがわかれば、霊合星人に該当するかを以下の早見表から調べることができます。

専門的に言えば、生まれた年の干支の「支」が、自分の日干支から見て空亡に当たる人は霊合星人である、となります。

【霊合星人に該当する人の早見表】
  • 土星人(+)で戌年生まれの人
  • 土星人(-)で亥年生まれの人
  • 金星人(+)で申年生まれの人
  • 金星人(-)で酉年生まれの人
  • 火星人(+)で午年生まれの人
  • 火星人(-)で未年生まれの人
  • 天王星人(+)で辰年生まれの人
  • 天王星人(-)で巳年生まれの人
  • 木星人(+)で寅年生まれの人
  • 木星人(-)で卯年生まれの人
  • 水星人(+)で子年生まれの人
  • 水星人(-)で丑年生まれの人

今回のケースだと「木星人」の「プラス」で「寅年」の生まれなので、木星人となります。従って六星占術では「プラスの木星人(霊合星人)」と呼ばれることになります。

宿命大殺界・大殺界を自動計算する調べ方のまとめ

以上、宿命大殺界・大殺界を無料で自動計算する調べ方でした。

はじめは戸惑うかもしれませんが、基本は四柱推命の自動計算サイトに生年月日を入れて、あとは早見表と対応させるだけです。

3回ほどやってみれば、ミスなく算出できるようになるはずです。試してみてくださいね。

自動計算方法を動画でも解説しています!

このページのまとめ(四柱推命の自動計算サイトを利用した、宿命大殺界・大殺界・運命星の自動計算方法)を動画でも解説しています。

文章だけではわかりにくい、という方は合わせてご覧になってください。

六星占術と大殺界・宿命大殺界について学ぼう

運命星を使いこなし、大殺界・宿命大殺界を陽転させ、吉運を活かし切るために、六星占術とは何かを学んでみませんか。

六星占術・大殺界・宿命大殺界について

六星占術の仕組み、大殺界・宿命大殺界の意味など、基礎的な学習は「六星占術の仕組み―大殺界・宿命大殺界とは?」からどうぞ。

六星占術(運命星・宿命大殺界・大殺界・運命周期)の調べ方
六星占術における大殺界と宿命大殺界は、細木数子さんが残した人生訓です。理論と思想を合わせて理解することで、吉を満喫し、凶に立ち向かい、運命を陽転させることができます。計算の方法、調べ方、運命星の本質や毎年の運命についてもご説明します。

六星占術における相性と、毎年の相性運の占い方についてはこちらから。

六星占術で相性を占う方法
六星占術では、ずっと変わらない固定的な相性のことを地運と呼び、相性の状態が毎年変化していくことを天運、もしくは相性運と呼んでいます。このページでは、六星占術で相性と相性運を占う方法をわかりやすくご紹介します。

運命星の自動計算での調べ方

天王星人を含む個人の運命星、大殺界や宿命大殺界を自動計算したい方に、その調べ方をまとめておきました。以下の六星占術【宿命大殺界・大殺界】自動計算での調べ方からどうぞ。

宿命大殺界・大殺界を無料で自動計算する調べ方【2022年対応】
宿命大殺界と大殺界を無料で自動計算する方法です。四柱推命の自動計算を利用します。自分の干支と運命周期がわかれば、2022年の運勢だけでなく、相性を占うこともできます。また宿命大殺界・大殺界に該当した場合の過ごし方も紹介します。

各運命星の本質や運命周期ごとの運命

六星占術における各運命星の本質や、運命周期ごとの運命については、以下のページををお読みください。

各運命星の運命と相性

運命周期の意味と解説

宿命大殺界・大殺界の過ごし方と陽転の方法

自身の運勢が宿命大殺界や大殺界に当たった場合の過ごし方です。不幸を陽転させて幸運に変えましょう。
宿命大殺界・大殺界の過ごし方と陽転の方法【2022年対応】
宿命大殺界はおおむね20年間もあり(まったくない人や10年の人もいます)、大殺界も3年間続きます。この間の過ごし方と、陽転と言われる運勢転換の秘法について解説します。

大殺界と宿命大殺界が重なると何が起こる?

大殺界と宿命大殺界が重なる時は運勢的に要注意だと言えます。それぞれの効果の違いや重複した場合の作用について解説します。

大殺界と宿命大殺界が重なると何が起こる?
六星占術の根幹とも言える大殺界と宿命大殺界ですが、この2つが重なる時期というのが存在します。その時期に何が起こるのか、どう過ごすべきかを、プロ占い師の視点から解説します。
タイトルとURLをコピーしました