男運の上げかた

お友達にも教えてあげてください!

占い師の教える男運の上げかた

まずは「男運」。友人知人を占うと、だいたいこうですね。そんな女の子達に協力を依頼して、男運をアップさせる実験をした際のオハナシと、男運を上げるためにはどうすればいいのか、という考察をこのコーナーではして行きたいと思います。




これはとりとめのない私の随筆であり、脳が思いついた言葉を推敲せずにタイプしているだけですので、あれやこれやといったクレームは無視するか、無条件で謝罪するだけ謝罪させていただきます。ご了承下さい。

taiwan090202

男運の定義とは

男運の定義。難しいですね。そもそも男運って何。まあでも何にしろ、目標を定義することは大事です。
以前に他のコーナーでも書いたの気がするのですが、「昔から悪い男ばかりとつき合ってきて…」という女性に「男運がない」と言ったら、「いや違う!私は男運バッチリだ!」と反論されたことがありました。
いい男がいないのだから、当然それは「男運の悪い状態」だと思っていたのですが、どうもその女性にとっては「出会いが沢山あって沢山の男性とつき合ってきたから私は男運がいい」という判断だったらしいんですね。しかし現実問題として、幸せの終着駅にトライを決めたという感じでもないわけです。
男運には「出会うための運」と「いい男を捕まえる運」がある。ということは、トータルして考えると「いい男と」+「出会う」のが男運の理想型(?)だと言えるでしょう。

男運があがった!?実際に実験すると彼氏が出来た

さて実験のオハナシです(数年前の実話です)。
私は遁甲や風水といった開運系の占術は少々かじった程度でサッパリですので、とりあえず手元にある本や知人の経験談等々を元にいくつかの開運法を組み合わせ、自分なりに開運法実施要項をまとめました。
結果、参加者のうち2人に相手が出来ました。チャンポンですのでどれが効いたのか、本当に効いたのかは眉唾なのが残念なのですが、まあとりあえずは出来たわけです。

復活愛にも応用できるか?

開運法をあれこれ実験する課程で気が付いたのですが、周りに男がいない、女がいないという状況では、だいたい何をやっても無駄。効果が出ませんでした。なにか男性・女性と接点をいくつか作ってから実行するか、実行してから接点を作るようにするとよいようです。
…といっても、これは当然のことですね。資源がない土地を掘っても何も出ないものですし、運が良くなれば突然チャイムが鳴って「ピンポーンいい男です!」と知らない相手がやってくるわけでもないわけです。自分の魅力を高めたり、それこそ「運」を良くしたりする方法、それが男運を上げる法ということでしょうか。人相術の応用で、人相が良くなるようにメイクする術があるそうですが、それと似たようなものかもしれません。
それから考えれば、復活愛で最後の勝負をかけたい!という時に使っても効果が上がるように思うのですが、これも冷静に考えれば前提条件がつきます。
お互い、もしくはどちらか片方が「もうあかん」と思って別れたわけですから、その原因がなくなっているか、問題にならない大きさになっていないと勝ち目のない勝負になるように思います。やはり占いは地に足が着いていないと、役に立たない生活のテクニックなのでしょう。