香港・黄大仙の占い街にまた行ってきました

お友達にも教えてあげてください!

黄大仙の占い街と、九龍の占い本のお店へ

占い仲間とちょっとしたミーティングがあり、先週末は香港に行っていました。

約一年ぶりの香港でしたが、あきらかに街の人口が増えており、九龍のあたりは快適に歩くのが難しいくらいでした。

そんなわけで今回は無理をせず、ミーティングの時間までホテル(spg特典で贅沢にも、W香港に宿泊!)でのんびりし、観光は少しだけ。

ひとつは以前にも「香港ひみつの占いツアー」で訪れた、黄大仙の占い街

もう一つは九龍の占い専門書店「鼎大図書公司」に行ってきました。

少し寂しくなっていた黄大仙の占い街

詳しくは後日、「世界の占い師をたずねて」コーナーに加筆しますが、人工が増えまくっている香港の街とはうらはらに、黄大仙の占い街は少し、さびれていました。

トイレなどは綺麗になっていたのですが、訪れるお客さんも週末にしては少なく、シャッターを下ろしている鑑定ブースも、以前より多い気がします。

とはいえ、ちゃんとおみくじを引いて、占いもやってきてもらいました。
鼎大図書公司では、同社刊行の占い本をあれこれゲット。
というわけで後日掲載のレポート、ご期待ください!

お友達にも教えてあげてください!

タロット占いはいかがですか

恋愛運や仕事運について知りたい、何かを決断したい、そういうご要望はありませんか。迷ったときは当たると評判の、無料タロット占いをお試しください。

大久保占い研究室・田中の自己紹介

少年時代から四柱推命・紫微斗数・周易・奇門遁甲などの東洋占術を愛好。立教大学大学院(経営管理学)卒業後、占いを本業の会社経営や競走馬の保有、そして日々の暮らしに活かすべく、細く長くのんべんだらりと学習を続けている。台湾の紫微斗数界や香港の若手占い師たちと交友があり、占いを通じた国際親善がライフワーク。詳しくは田中のプロフイールからどうぞ。