聖天さまの清浄歓喜団が東京新宿・伊勢丹のデパ地下で買える!

東京で清浄歓喜団が手に入る!

浅草の待乳山本龍院さん、生駒の宝山寺さんなどで信仰されている、大聖歓喜天こと聖天さま。その神前にお供えするお菓子として「清浄歓喜団」というものがあることは知っていたのですが、京都でしか買えないと思っていました。

清浄歓喜団

ところがところが、新宿で買えてしまうのです。お参りの前には伊勢丹に寄らなきゃですね。今日はそういうお話です。

なんと新宿の伊勢丹にあった

この清浄歓喜団を作っているのは京都の亀山清永という和菓子屋さんだけ(多分)で、京都に行って買うしかないと思っていたのですが、なんと亀山清永さんが新宿伊勢丹のデパ地下にある、和菓子贈答品コーナーに品物を納めていたのです!

お値段も本家と同じ500円+消費税。残念ながらあまり在庫は多くないようで、週末の夜で残り1つという感じでした。

清浄歓喜団とはどんな和菓子?

作っているのは先述の通り、京都の亀山清永さんという和菓子屋さんです。

ホームページ見ると、「清め」の意味を持つ7種類のお香を練り込んだ餡を、生地で金袋型(聖天さまと言えば巾着袋ですね!)に包み、八葉の蓮華を表す八つ結びで閉じ、胡麻油(こちらも浴油祈祷で登場するのでおなじみですね)で揚げたものだそうです。

聖天(大聖歓喜天)さまに供えるお菓子

亀屋清永さんのホームページには、聖天信仰について直接書かれてはいませんが、巾着にごま油という作り方、そしてこの名前を見ると、聖天さまにお供えするためにあるような和菓子屋だと思います。

お寺さんや自宅で読経する際に一度お供えしたかったのですが、自宅近くにある新宿伊勢丹で買えるとは驚きました。さっそくひとつ購入して、自宅に祀っているお札の前に備えておきました。

これでご神仏に喜んでいただけるなら、よい買い物だったなあと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました