1日でプロになれる高額占いセミナーってどうなん?

著者・田中(あらいちゅー)の自画像田中(あらいちゅー), 馬主で大家で占い師田中(あらいちゅー) @araichuu Twitter

本当に1日でプロの占い師になれるのか?

最近は情報商材やセミナービジネスが花盛りです。良質なものも当然あるのですが、ひどいのになると「XX万円払えば一日でプロの占い師になれて明日から即、副収入があります!」という詐欺同然のものもあるようです。

占い師スナック渋谷にも登場いただいた一樹先生がTwitterで喝破されていましたが、占いなんて一日でマスターできるわけがねえだろう!というのが占い業界のみなさんの総意だと思います。

一日の勉強でどれくらい占いを学べる?

頑張って一日で詰め込めば、プロは到底無理だけど、占い学習者としてスタートラインには立てますよ、というくらいが正確なところではないでしょうか。

カーブ

芸事の世界においては、急がば回れというのは大体において真実です。怪しい副業向けセミナーでなく、ちゃんとした学校や先生に課金して、半年から一年くらいミッチリと勉強すれば、もしかすると副業にできるかもしれません。

本当に占いが好きなら、かかった時間も楽しいもののはずです。おいしい話にはなんとやら、どうかご注意を…。

占い師になるには?

占いというのは奥深いものですし、それを駆使する占い師というのは難しい仕事です。占い師になるにはどうすればよいか、というページもぜひご覧ください。

占い師になるには? 占いを一生の仕事にする方法
占い師になるには、占い学校で学ぶか本で独学するのが一般的です。その後はSNSで無料鑑定をして腕を磨き、占いの館や電話占いのオーディションを受けてプロデビューする人が多いです。タロットや手相、姓名判断や気学、九星術などから学びはじめるのが良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました