火天大有(かてんたいゆう)の意味

火天大有(かてんたいゆう)の意味を読み解く

このページでは、当サイトの梅花心易で六十四卦のなかから火天大有(かてんたいゆう)の卦を得た時の運勢の傾向と、易経の意味を端的にまとめたキーワードをご紹介します。
周易でこの卦を得た場合の判断にも使えますが、あくまで易卦全体をかみ砕いたものですので、ご注意ください。




火天大有(かてんたいゆう)の卦の吉凶

大吉。実行すべき時。待てば落ちる。

火天大有(かてんたいゆう)の卦を得たらこういう時

運の強いとき。幸運を維持するためには、それ相応の努力が必要。一番良いのは今。逆に言えばこれからは下り坂。

火天大有(かてんたいゆう)の卦のキーワード

維持 天井 下落

icon_stamp 無料易占いへもどる

大久保占い研究室・田中の自己紹介

少年時代から四柱推命・紫微斗数・周易・奇門遁甲などの東洋占術を愛好。立教大学大学院(経営管理学)卒業後、占いを本業の会社経営や競走馬の保有、そして日々の暮らしに活かすべく、細く長くのんべんだらりと学習を続けている。台湾の紫微斗数界や香港の若手占い師たちと交友があり、占いを通じた国際親善がライフワーク。詳しくは田中のプロフイールからどうぞ。

タロット占いはいかがですか

恋愛運や仕事運について知りたい、何かを決断したい、そういうご要望はありませんか。迷ったときは当たると評判の、無料タロット占いをお試しください。
大久保占い研究室
タイトルとURLをコピーしました