香草社が解散するとの話

お友達にも教えてあげてください!

佐藤六龍先生の香草社が解散するとの話

香草社がもうすぐ解散するそうです。公式ホームページには特に告知はありませんでしたが、通販サイト「香草社オンライン書店」にはその旨の案内がありました。

香草社ホームページの廃業のお知らせ

顧客の皆さんにはダイレクトメールも入っているそうです。

香草社・透派・佐藤六龍、そして張耀文。ある程度の年齢の占い好きの方なら、愛憎恩、いろいろな感情があるのではないでしょうか。

香草社の本は市場ではあまり値がつかないことが多く、多種多様な研究書が刊行されるようになった現在では、評価もそれほど高くないというのが現状です。

とはいえ佐藤六龍先生の干支術や断易の本などは今もって評価が高く、廃業するということで、一部の本は高くなるかもしれません。

倒産ではなく解散です

倒産ではなく解散ということで、おそらくですが、まだ関係者に分配するなり、負債を整理するだけの資産があったのでしょう。いままで堅実に経営されていたんだなと思いました。

今からすると「この内容でこの値段か!」という本もたくさん買ってしまいましたが、占い愛好家としての青春時代を彩ってくれた香草社さんに、まずは感謝したいと思います。

お友達にも教えてあげてください!

タロット占いはいかがですか

恋愛運や仕事運について知りたい、何かを決断したい、そういうご要望はありませんか。迷ったときは当たると評判の、無料タロット占いをお試しください。

大久保占い研究室・田中の自己紹介

少年時代から四柱推命・紫微斗数・周易・奇門遁甲などの東洋占術を愛好。立教大学大学院(経営管理学)卒業後、占いを本業の会社経営や競走馬の保有、そして日々の暮らしに活かすべく、細く長くのんべんだらりと学習を続けている。台湾の紫微斗数界や香港の若手占い師たちと交友があり、占いを通じた国際親善がライフワーク。詳しくは田中のプロフイールからどうぞ。