売れる占い師・売れない占い師の違い3つ

売れていない占い師さんには共通点がある

hongkong1104p11

これで売れる!という大げさなものでもありませんが、PR会社を経営している社長としての目線から、売れてない人はこういう傾向があるよな…と気づいたポイントを、3つ挙げさせていただきます。

売れない占い師さん、デビュー後スムーズに仕事が来ない占い師さんに共通していること。それは…

  1. 自分の顔写真を出すのを極端に嫌がる
  2. 価格帯の設定を間違っている
  3. 占いの館や電話占いなど、店に出るのを嫌がる

この3つです。
細々とした理由は省きますが、お客さん目線に立って「自分には、顔出しなしで売れるだけのカリスマや知名度があるか」「自分占いは、競合や社会的常識と比べて、相応の価格付けができるサービスか」を考えてみてください。
では売れるにはどうすれば良いか?この逆を考えてみてはどうでしょうか。

占い 占い師

大久保占い研究室・田中の自己紹介

少年時代から四柱推命・紫微斗数・周易・奇門遁甲などの東洋占術を愛好。立教大学大学院(経営管理学)卒業後、占いを本業の会社経営や競走馬の保有、そして日々の暮らしに活かすべく、細く長くのんべんだらりと学習を続けている。台湾の紫微斗数界や香港の若手占い師たちと交友があり、占いを通じた国際親善がライフワーク。詳しくは田中のプロフイールからどうぞ。

タロット占いはいかがですか

恋愛運や仕事運について知りたい、何かを決断したい、そういうご要望はありませんか。迷ったときは当たると評判の、無料タロット占いをお試しください。
大久保占い研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました