タロットカードの偽物(海賊版)とその見分け方

著者・田中(あらいちゅー)の自画像田中(あらいちゅー), 馬主で大家で占い師田中(あらいちゅー) @araichuu Twitter

タロットカードの偽物が出回っている?

最近、タロットカードの偽物を買ってしまったという話を聞くことが増えました。ネットオークションやフリマアプリ、怪しい通販サイトなどで買ってみたら海賊版だった、ということのようです。

日本に流れ込む中国製の偽物・海賊版タロットカード

偽物のタロットカード

実は昨今、偽物のタロットカードが日本で大量に出回っています。こちらは魔女のタロット(Witches Tarot)というデッキですが、アマゾンで買うと3270円です。

ところが中国の通販サイトで買えば、200~500円くらいで買えてしまいます。日本までの送料も無料か、かかっても数百円です。

海賊版は薄利多売の商売なのです。偽物屋さんも大変ですね…!?

Witches Tarot
AzureGreen
¥4,332(2022/05/06 12:46時点)

ちなみにAmazonで正規品と思われる品は、上のリンクのとおりですので、値段の差を比べてみてください。

偽物をつかまないためにも書店で買うか、「Amazon販売・発送」の商品を!

Amazonでタロットカードを買うなら、少なくとも「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。」と書かれたものを選びましょう。

しかしこれでも完全に安心とは言い切れませんから、できれば占い道具は原書房(神保町)・鴨書店(十条)・魔術堂(秋葉原)などの老舗占い専門書店などで探したいところです。

多彩なデッキがとんでもない激安で売られている

アリババで販売されているタロットカードたち

参考までに、他のデッキの海賊版もご覧の通りです。売れ残り品なのか、2円というのもありますね。もはや送料のほうが高いですね。

フリマアプリのタロットカードは偽物の可能性アリ

日本のフリマアプリには、こういう中国製の海賊版タロットカードを大量に仕入れて、かなりの利益を乗せて売っているテンバイヤーがいます。

具体的にはメルカリや楽天フリマ、ヤフオクあたりで、日本国内よりはまあまあ安い、というタロットカードを扱っている人たちです。

これらのタロットカードが中国で製造されている正規品ということであれば単なる並行輸入なので問題はないのですが、被害者のみなさんに話を聞くと、正規の流通ルートで手に入るものとは印刷や仕様が違うようなので、粗悪なコピー品、偽物と考えたほうが良さそうです。

フリマアプリの海賊版テンバイヤー?たちは、タダ同然の価格で仕入れて、正規品より少し安く売っています。どれくらいの暴利をむさぼっているのかは、これまでご覧いただいた元値の通りです。

こういう人から大事な占い道具を買いたくない、悪い波動をもらいそう、と思うのは私だけでしょうか?

偽物のタロットカードの見分け方

偽物のカードの見分け方ですが、商品説明に「PDF」と書かれていたり、箱の底面にQRコードがついているものは怪しい、とされています。

これは、中国のコピー業者は付属の説明書まではコピーしないため、説明書をスキャンしたものをPDFで堂々と配っており、そのサイトへのアクセス用QRコードが印刷されているからです。コストを削りに削った偽物だけど、説明書はちゃんとお届けしたいんだ、というユーザー思いのコピー業者なのかもしれませんね。

PDFと記載がある

こちらは商品説明にPDFと書かれている例です。おそらく説明書は付属せず、QRコードをスキャンしてPDFでダウンロードする流れなのでしょう。怪しいサイトからファイルをダウンロードするのは危険極まりないので、もしこういうカードがお手元にあったとしても、お試しにならないことを強く勧めます。

説明書が付属している偽のタロットカードもある

これで偽物が見分けられるから安心だね~と思いきや、説明書までちゃんとコピーしたとおぼしき品物もあります。これはよくあるライダーウェイトのポケット版で、1円+送料という激安価格です。

海賊版や偽物だと占いが当たらない?

繰り返しになりますが、占い道具は正規のルート、できればしっかりした老舗の専門書店でお求めになってください。海賊版をモヤモヤ使っていると占いが当たらないという人もいますし、そんな不安を抱えながら鑑定したり、勉強したりすると大きなトラブルや遠回りにつながるおそれがあります。海賊版を買っても節約できて千円、二千円です。あえて偽物にチャレンジするほどの価値はないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました